2021年11月20日

無理 曇り(1℃)

背中の痛みは消えたが、腕のしびれがこのまま続くのは辛い。
 ホウレンソウを茹でた湯で舞茸とナメコのみそ汁をこしらえた。
納豆に、ネギとゴマをふりかけ、ワインを垂らしてかき混ぜる。
 二日前に残したカボチャとシャケをあたため直し、夕げにした。
食事もそうだが容姿も、歳相応にだんだん見すぼらしくなる。
 周囲のがんばりにつられて、つい無理をしてしまう。

211120.jpg
友人の写真展(摩周温泉道の駅)
posted by かずさん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年11月19日

湯治 曇り(マイナス2℃)

皆既月食の夜だというが、夜空にお月さまは無い。
 「頸椎狭窄症」の痛みを押して湯治場へやって来た。
摩周温泉道の駅ロビーで友人の写真展が開催される。
 一泊二日のツアーで「山海湖丘」を愉しむ。
今夜は、屈斜路湖湖畔のホテルで楽しい宴会になった。
 極上の源泉かけ流しの湯で病を湯治する。

211119.jpg
湯治場で豪華な宴会
posted by かずさん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年11月18日

バカ 曇り(マイナス2℃)

MRI検査の結果は「頸椎狭窄症」だという。
 薬の服用で痛みは和らいでいるが、腕のしびれが治らない。
レントゲンで異常なく見えたが、MRIでは神経に触れている。
 頸椎の首吊りと温めのリハビリを指導された。
懲りずにスマホを変更し、データーの移行に四苦八苦する。
 バカは死ななきゃ治らない(^^♪

211118.jpg
網走観光大使「走裕介」
posted by かずさん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年11月17日

数値 晴れ(マイナス1℃)

ボジョレヌボー解禁イブの宴会があり、隣町の仲間と飲んだ。
 背中の痛みが回復せず、いよいよ明日MRIの結果が分かる。
明後日は、楽しい仲間たちと弟子屈町の川湯温泉で飲む。
 本日は、2か月に1度の生活習慣病の検査日だった。
結果は、良くもなく悪くもない横這いの数値になった。
 人生、塞翁が馬(^^♪何が功を奏するか分からない。

211117.jpg
現在のマイルーム
posted by かずさん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年11月16日

弱音 晴れ(マイナス1℃)

水たまりの薄氷に慌てて、愛車に冬タイヤを履かせる。
 例年より13日早い初雪は10月に観測した。
10月の記録が無ければ、例年より遅い初雪になったはず。
 初雪が降って、根雪になって、また長い長い冬が始まる。
13回目の越冬を前にして、老体が弱音を吐く。
 氷点下の気温に、足が冷たくなってアカギレが痛い。

211116.jpg
8年前のマイルーム
posted by かずさん at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年11月15日

静寂 晴れ(2℃)

めぐる四季の中で老いた樹木が、風雪に耐え大空へ伸びる。
 夕暮れに燃える陽の玉が、木々の梢にとまった葉を焦がす。
新緑から深い緑に色を変えた森が、やがて紅葉に染まる。
 山の彩りを映す海と大地は、遅れて白銀の光を放つ。
懐かしいジェットストリームを聴きながら今夜もワインがすすむ。
 夜の静寂(しじま)の何と饒舌なことでしょう♪

DSC_0033-1.jpg
いつものメルヘンの丘
posted by かずさん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年11月14日

豊漁 晴れ(4℃)

形あるものは壊れる♪とはいえ、未使用で割れては困る。
 後悔先にたたず♪あとの祭りだ♪くよくよしない。
連日好天に恵まれ、沖へ出た漁船から豊漁の報せが届く。
 昔から、野菜も魚も買うものではなく貰うものだ。
頂いたシャケ、ホッケ、タラなどの魚が冷凍庫に眠る。
 玄関先のネギとジャガイモ、人参と大根が寂しそう。

211114.jpg
早い日没の呼人駅ホーム(16:30)
posted by かずさん at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記