2019年09月30日

最高 晴れ(17℃)

オホーツク網走マラソン大会の動画編集で1日が暮れた。
 9月29日(日)網走刑務所前から、参加走者がスタート。
ランナーの最高齢は男性が82歳、女性は74歳だった。
 ゴールの大曲湖畔園地に260万本のひまわりが咲く。
無事に完走した者は、好きなだけ花を持ち帰って良いという。
 絶景と美味が楽しめる網走マラソンは最高だ♪


オホーツク網走マラソン2019
posted by かずさん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月29日

出番 晴れ(16℃)

W杯日本代表が、強豪アイルランドに勝利した。
 興奮冷めやらぬ一夜が明け、網走マラソンの取材。
午後は、友が歌う男性合唱団の定期演奏を聴く。
 平均年齢が還暦を超えた老人パワーの歌声は凄い。
約20名の息の合ったハーモニーが人生の年輪を感じさせる。
 少子高齢化で、年寄りの出番が多くなってきた。

190929.jpg
北見市で男性合唱を聴く
posted by かずさん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月28日

宝物 晴れ(16℃)

義理と人情を秤にかけりゃ♪義理が重たい男の世界♪
 木々の梢が秋のものになって、湖の水面に色を映す。
トウモロコシや枝豆の差し入れを肴に、ワインがすすむ。
 叔母の葬儀を終えた親族から丁重な挨拶状が届く。
こんな浮世だが、人と人の絆こそ、何にもまさる宝物だ。
 幼なじみの観音様にゃ♪俺の心はお見通し♪

190928.jpg
秋を迎えるフロックス公園
posted by かずさん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月27日

津軽 晴れ(13℃)

西網走地区・老人クラブの懇談会に参加した。
 昨今、クラブを支える人材が入会しないという。
70歳は、まだ老人じゃないという意識からなのか?
 高齢者同士の結束を力にと思うが、ままならない。
津軽の匂い(カマリ)がわきでるようなそんな音。
 津軽三味線の巨星・高橋竹山の映画に魅せられた。

190927.jpg
ドキュメンタリー映画・津軽三味線
posted by かずさん at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月26日

失念 晴れ(12℃)

買い物にサイフ、温泉にタオルの持参を忘れる。
 洗濯機の中にも、冷蔵庫の中にも、忘れ物が多い。
なかでも、相手のある約束事の失念は致命的だ。
 依頼事は何でも引き受ける悪い癖が治らない。
何でもかんでも断わら(れ)ないから、忙しくなる。
 多忙とは何事かを為したと思い込む錯誤に過ぎない。

190926.jpg
メルヘンの丘に母さんの雲
posted by かずさん at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月25日

老化 曇り時々晴れ(13℃)

マイカーで出発した日本一周の旅から友が帰還した。
 東北三県の旅の途中で親族の訃報が届いたという。
2か月間の旅の疲れを見せず、元気な姿を現した。
 古希を過ぎても、まだまだ夢は叶えられるものだ。
好きこそ物の上手なれ♪とはいえ、老化は隠せない。
 年寄りの冷や水♪に、ならないよう気を付けよう。

190925.jpg
心変わりする秋の空
posted by かずさん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月24日

贅沢 秋晴れ(15℃)

予報に反し、台風17号の余波は太平洋へと抜けた。
 秋晴れの空に誘われ、山と海と湖の見える丘に佇む。
色づき始めた木の葉に見守られ、湖の水面が煌めく。
 オホーツク海が、知床連山に向かって紺碧の色を放つ。
生まれ育った故郷の絶景に囲まれ、至福の時を過ごす。
 こんな贅沢な暮らしにも、やがて終わりが来る。

190924.jpg
名勝・天都山で心身を癒す
posted by かずさん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記