2019年02月27日

閉院 晴れ(マイナス5℃)

日中の暖かな陽射しが、夕暮れに弱って消えた。
 折り返し点を過ぎた冬が、ゴールの春を目指す。
市内の青沼医院が来月末で閉院する。
 約40年間、市民の健康を守り続けてきた。
院長(83)は高齢で、診療が続けられないという。
 寂しいが、誰しも「寄る年波に勝てぬ」♪

190227.jpg
わかさぎ釣りで賑わう湖に、もうすぐ春が来る
posted by かずさん at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記