2018年05月13日

足跡 小雨(10℃)

春雨が降りしきる中、仲間たちと隣町まで出向く。
 初めてオホーツクに流れるプッチーニのミサ曲。
ホールで久しぶりの管弦楽と合唱に耳を傾けた。
 満開の桜が終わり、いよいよ夏へ向かう。
北海道命名から150年の時が流れた。
 松浦武四郎の足跡を辿るイベントが楽しみだ。

180513.jpg
呼人神社の桜
posted by かずさん at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記