2017年08月17日

米国 晴れ(17℃)

夏の終わりを告げる少し暑い陽光が降り注ぐ。
 古希を祝うクラス会の幹事団が集合した。
他界した5名を除き、存命の中から23人が出席する。
 生まれながらに他人を憎む人などいない♪
白人至上主義と反対派が衝突、尊い生命が奪われた。
 世界をリードする米国が危うい。

170817.jpg
短い夏の空とJR石北本線
posted by かずさん at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月16日

行動 晴れ(16℃)

久しぶりの青空が白い雲を従え、大地を見守る。
 先祖の霊が天国へ戻るのにふさわしい天気になった。
盆明けと共に短い夏が終わり、秋の足音が聞こえてくる。
 古希を祝うクラス会を記念し、ジャズコンサートを企画した。
良かれと思うイベント開催が、押しつけがましくなってしまう。
 客観的に冷静に行動するのは難しい。

170816.jpg
盆明けにふさわしい青空(網走湖畔)
posted by かずさん at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月15日

空巣 晴れ(17℃)

飲んでも飲んでも酔えなくて、眠れない夜がある。
 盆の祭りに誘われて、ネオン街へ繰り出す。
幼い頃に楽しんだ神社の祭りがそのままで嬉しい。
 昼間からパトカーが2台、隣の空き地にやって来た。
隣家に空巣が侵入し、金銭を盗まれたという。
 平和な呼人の里も安心できない。

170815.jpg
懐かしい祭りの屋台を楽しんだ

posted by かずさん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月14日

多感 晴れ(17℃)

盆の入りに、天国へ召された級友を想う。
 多感な時代を都会の雑踏の中で共に生きた。
アルバイトをしながらそれぞれの道を進む。
 君には君の夢があり♪僕には僕の夢があった♪
How many deaths will it take till he knows.
That too many people have died? 
The answer, my friend, is blowin’ in the wind.
The answer is blowin’ in the wind.
 風に吹かれて♪(ボブ・ディラン)

170814.jpg
古希を迎えるクラス会記念コンサート
posted by かずさん at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月13日

故郷 くもり時々雨(16℃)

目が覚めると、そこはベットの上だった。
 昨夜のはしご酒が記憶をひとつずつ消してしまう。
もうすぐ古希のクラス会なのに、級友がひとり逝去した。
 長い間、癌と闘ってきた奴だが、とうとう力尽きる。
故郷でゴルフするのを楽しみにしていたあいつが死んだ。
 安らかに眠れ、合掌。

170813.JPG
故郷の空に帰ってこい
posted by かずさん at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月11日

即席 曇り(15℃)

運動不足で弱った足腰に、酩酊が追い打ちをかける。
 昨夜は振る舞い酒に足をとられながら帰宅した。
いつもの温泉「美肌の湯」で、まったり心を癒す。
 ノルマのブログの文章が進まない。
ランチは即席ラーメン、夕げは即席カレーになった。
 独居老人の暮らしが、なんだか侘びしい。

170811.jpg
秋の気配がするメルヘンの丘
posted by かずさん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月09日

説明 霧雨(16℃)

朝6時に起床したが、身体がだるくて二度寝する。
 モーニング珈琲の朝食と納豆のランチになった。
順調に動作していたパソコンの調子がおかしいという。
 自動的にアップデートする機能が混乱を招く。
素人には分からないプロセス(手順)がある。
 どうして?と、問われても説明が難しい。

DSC_0063.jpg
差し入れのワインで夜が更ける
posted by かずさん at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記