2016年11月30日

解決 曇り(マイナス3℃)

ベッドの温もりに身体を委ね、いつまでもまどろむ。
 差し入れの餅を焼き、韓国のりで巻くランチになった。
隣国の騒動がなかなか治まらない。
 地位を利用した不正な金の動きに、人々が怒りのデモをする。
たまらず、大統領が辞任をにおわす。
 辞めれば、すべて解決するとは思えない。

161130.jpg
先日、百周年を祝った地元の呼人小中学校へ
posted by かずさん at 23:17| Comment(0) | 日記

2016年11月29日

義理 雪ときどき吹雪(マイナス5℃)

今朝は、目覚めて11月の冬将軍に戸惑う。
 愛車もろとも雪に埋もれ、暖房を全開にして引きこもる。
義理と人情を秤りにかけりゃ♪義理が重たい男の世界♪
 女の世界と異なる男の心の内がある。
とはいえ、所詮、男の我がままなのかも知れない。
 女(ひと)の振り見て♪我が振り直そう♪

161129-1.JPG
いつもの自宅前、国道39号線
161129.jpg
裏庭の冬景色
posted by かずさん at 22:57| Comment(0) | 日記

2016年11月28日

故郷 曇り時々ゆき(マイナス2℃)

時折、降り続いた雪が、そのまま根雪になるという。
 モーニングコーヒーのあと、ランチはカツカレーになった。
30畳の部屋がなかなか暖まらず、8畳の間で過ごす。
 映画祭に訪れた20余名のスタッフを空港へ送る。
関係者に同行し、網走番外地・石井輝男監督の墓参りした。
 追われ〜♪追われこの身を故郷で〜♪

161128-1.JPG
網走市八坂にある石井監督の墓
posted by かずさん at 00:00| Comment(0) | 日記

2016年11月27日

映画 曇り(マイナス1℃)

願いが叶わない時、人は落胆する。
 想いが伝わらない時、人はイライラする。
行いが理解されない時、人は逡巡する。
 高倉健さんをモチーフにした網走映画祭が終わった。
タフでなければ出来ないボランティアだ。
 のど元過ぎれば♪熱さを忘れる♪

DSC_0676.JPG
東京ステーションギャラリーのあと、北海道にも
posted by かずさん at 23:26| Comment(0) | 日記

2016年11月25日

網走 曇りときどき雪(マイナス5℃)

第9回オホーツク網走映画祭が始まった。
 12本の映画を鑑賞できるチケットが、1000円は格安だ。
映画監督ほか俳優スタッフ総勢25人が網走にやって来た。
 笛吹けど、市民踊らず♪
自費で網走の短編映画を製作してくれた監督に感謝する。
 それぞれの思いが、冬の網走ではじけるが、空回りする。

161125.jpg
先日おとずれた川湯温泉、こんな駅が嬉しい
posted by かずさん at 00:00| Comment(0) | 日記

2016年11月24日

発明 晴れ(マイナス7℃)

早朝から、近所の年寄り(オレも)の年賀状作りに付き合う。
 ワンコインの報酬を辞退したら、極上の柿をいただいた。
人と人のつながりなんて、不思議なものだと思う。
 晩酌の肴は、カップラーメーンになった。
この美味い発明は、ノーベル賞ものだ。
 明日から、いよいよオホーツク網走映画祭が始まる。

161124-1.jpg

161124-2.jpg
お伽の世界が広がる(世界自然遺産知床連峰)
posted by かずさん at 22:22| Comment(0) | 日記

2016年11月23日

感謝 曇り時々ふぶき(マイナス9℃)

未明からの雪で冬景色が広がり、本格的な冬が到来する。
 珍しく訪問客ゼロの一日が、炊事、洗濯、掃除で暮れた。
昨日の母の命日に供えられた赤飯が、ランチになる。
 今冬初のしばれる夜に身をすくめ、ギターをつま弾く。
差し入れのボジョレヌボーでグラスを傾け、夕げを愉しむ。
 勤労感謝の日にも、働く人々がいる。

161123.JPG
訪問客ゼロの一日にギターをつま弾く
posted by かずさん at 22:10| Comment(0) | 日記