2016年04月30日

満腹 雪のち曇り(2℃)

早起きして、季節外れの積雪を取材する。
 弥生の最終日、一年の3分の1が終わった。
雪かきを逡巡してたら、暖かな気温が雪を融かしてくれた。
 賞味期限を確認しながら、冷蔵庫の食料で晩酌する。
暖炉の横で、満腹になった身体が、しばしまどろむ。
 平凡な長い一日が暮れる。

160430.jpg
季節外れの雪に埋もれた水芭蕉群生地(呼人)
posted by かずさん at 22:48| Comment(0) | 日記

2016年04月29日

降雪 雪(0℃)

朝に目覚めると、予報通り季節外れの雪が舞う。
 春の福寿草も水芭蕉も雪に埋もれる。
芽を出しそうになった桜の木が、ビックリして縮こまる。
 毎日サンデーになり、休肝日(肝臓の休み)が無くなった。
町内会のゴミ拾いが、降雪のため延期になる。
 雪の降る街を♪思い出だけが通り過ぎて行く♪

160429.JPG
季節外れの雪で空港のダイヤが乱れる

posted by かずさん at 23:45| Comment(0) | 日記

2016年04月28日

乾杯 晴れ(1℃)

朝の来ない夜はない♪今日も無事に目が覚めた。
 知床連山の白い嶺が、オホーツクブルーの空に映える。
興部を過ぎ、雄武の日ので岬ホテルで一泊した。
 天然温泉が、とても良い。
故郷Uターンして、さまざまのボランティアに参加する。
 今宵も素晴らしい出会いに乾杯。

160428.JPG
自宅近くの水芭蕉群生地
posted by かずさん at 23:17| Comment(0) | 日記

2016年04月27日

仲間  晴れ(5℃)

知床の峰が、青空に向かって白く輝く。
 幼馴染の友が、酒と手料理を下げて訪れる。
途方もなく遠い昔話に、花が咲く。
 幼馴染の思い出は♪青いレモンの味がする♪
サラリーマン時代の仲間からメールが届く。
 いつまでも、気にかけてくれる友の気遣いが嬉しい。

160427.JPG
友の差し入れで酒を酌む

posted by かずさん at 22:36| Comment(0) | 日記

2016年04月26日

道東 曇り(2℃)

異郷の地で目覚め、天然の湯に浸かる。
 紆余曲折、人生いろいろ♪
法事で訪れた家族(女房)を空港へ送った。
 それぞれの人生があるから、拘束はしたくない。
改めて、道東の風景の素晴らしさを知る。
 春はそこまで来ているが、週末はまた、雪になるという。

160426.JPG
帰京する家族を見送る女満別空港
posted by かずさん at 22:14| Comment(0) | 日記

2016年04月22日

仏事 晴れのち曇り(3℃)

晴れた空が急に曇り、寒暖の温度差が霧を招く。
 霧に抱かれて♪静かに眠る♪
親父の三回忌法要が、無事に終了した。
 仏事のことは、あまりよく理解できていない。
来年は、母親の十三回忌になる。
 故人の冥福を祈り、己の災いを未然に防ごう。

160422.JPG
海開けの漁に備える漁船
posted by かずさん at 00:00| Comment(0) | 日記

2016年04月21日

偽善 晴れ(6℃)


寒い朝が、どんどん春を招き、気温を上げた。
 愛車は、まだ冬タイヤのまま、様子をうかがう。
近くの水芭蕉群生地で、素敵な写真を撮ったと友人が訪れる。
 満月が夜空の星たちを連れ去り、ゆっくり沈む。
地震で、平穏な日々を奪われた人々の不幸を嘆き、同情する。
 何もしない善より♪何かをする偽善の方がよい♪

160421.JPG
通りすがりに春をみつけた
posted by かずさん at 00:00| Comment(0) | 日記