2022年12月04日

切符 晴れ(マイナス7℃)

W杯は熱く燃えているが、我がストーブはなかなか燃えない。
 氷点下の気温になって、降った雪は根雪になるだろう。
師走のカウントダウンが始まり、令和4年は残り4週間だ。
 来年は、後期高齢者の切符を持って最終列車に乗車する。
老朽化した身体が思い通りにならない、僕は泣いちっち♪
 なんでなんでなんで♪どうしてどうしてどうして(^^♪

221204.jpg
晴れた空にオジロワシ
posted by かずさん at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月03日

心配 晴れ(2℃)

栄養不足を心配した友人夫婦が家庭料理を持参し、訪れる。
 優しい人々に助けられ、何て!幸せな男だろうと想う。
灯油ストーブのトラブルで、なかなか温まらない我が家で飲む。
 さまざまの出合いに恵まれる、邂逅とは不思議なものだ。
5回目のコロナワクチン接種で副作用を心配したが大丈夫。
 今夜も、長い夜をとび越えて見たい♪ワインがすすむ。

221293.jpg
海別岳と斜里岳の間から朝陽が昇る(FaceBookから)
posted by かずさん at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月02日

演歌 晴れ(マイナス5℃)

演歌好きの親友から、贔屓の歌手の網走公演案内が届く。
 大空亜由美さん、大空町の出身者なのかも知れない。
12月17日(土)18時開演、「ミュージックサパー飛鳥」にて。
 主催は、網走演歌祭り実行委員会だという。
出演者に大空町で活躍している明江三奈さんの名もあった。
 ジャズもクラシックも演歌も大好きだから行くことにする。

221202.jpg
久しぶりの演歌を楽しもう
posted by かずさん at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月01日

臨終 晴れ(マイナス5℃)

灯油ストーブが15年目の冬を迎え、とうとうご臨終だ。
 まだ寒さに慣れていない冷えた身体がなまら可哀そう。
湯を沸かし、湯を注ぎ、湯タンポを初めて使用する。
 ひとりで寝る時にゃよォー♪ひざっ小僧が寒かろう♪
今夜は、湯たんぽを抱きながら夜明けまで温めてもらう。
 おなごを抱くようにあたためておやりよ♪と言われても・・・。

釧路中心部パノラマR.jpg
釧路市中心街
posted by かずさん at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月30日

気温 曇り時々ゆき(マイナス1℃)

二日酔いのまま、釧路から網走まで一気に走り抜けた。
 途中、冠雪した藻琴山から吹き下ろす雪に追われる。
すでに冬タイヤをつけた愛車は軽快に車輪を回す。
 今冬になって初めて、マイナス気温になった。
明日から、いよいよ師走が始まり越冬へ突入だ。
 残り1ヵ月になった令和4年に乾杯する。

221130.jpg
友人が撮影したオジロワシ
posted by かずさん at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月29日

釧路 曇り(3℃)

早朝、体重の減少を心配した親友からの電話に起こされた。
 今夜は網走から一路、釧路へやって来た。
何年ぶりだろう、サラリーマン時代の職場を訪れる。
 釧路支局には懐かしい思い出があり、心惹かれる。
網走から2時間ほどで到着する道内4番目の都市だ。
 昔の仲間と酒を酌み交わし、ブログが遅れた。

221129.jpg
釧路の夜(釧路プリンスホテルから)
posted by かずさん at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月28日

奮発 曇り(1℃)

台所の蛍光灯が切れて、ベスト電器で新しいのを買う。
 LEDタイプが1,180円だったので奮発して決めた。
ルンルン気分で帰宅し、交換作業を始めてビックリ!
 長さが違うじゃないか!日頃の倹約が水の泡だ。
生来のアバウトな性格が、いつも人生を狂わす。
 失敗は成功の元♪とはいえ、とりかえしがつかない。

221128.jpg
長さの違う蛍光灯

posted by かずさん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記